日々のことを淡々と。でも時々毒吐くかも。フォントサイズ(小)推奨ですのよ。トラックバックして頂いたら、コメントを残して下さいね。じゃなかったら、消しちゃうぞ!    
by hmainkaabi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
今日はこんなん
山崎まさよし
読む
見る
食う
造る・作る

ライフログ













フォロー中のブログ
つれづれ・・・
けいたんがゆくっ。
韓国のテレビ、見てます☆
こぶたでぶー
以前の記事
2012年 02月
2010年 12月
2010年 03月
2009年 07月
2009年 06月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

嫌われ松子の一生/山田宗樹

b0042508_17421456.jpg次はどうなるんだ?と、続きが気になる本。
ぐいぐい引っ張られる。
最期は、独りアパートで変死体で発見される松子。
彼女が、死ぬまでどんな生活をしてきたかを存在すら知らなかった甥が捜していく。
一般的には、とことん落ちていった人生なのかもしれないけど、その一瞬を正直に生きたらこうなってしまったのかも。人は、いろんなものを我慢して生きているんだと思う。
生きていて岐路に立った時、どちらを選ぶか。どちらを選んでも間違いでもなくて、正解でもないのかもしれない。それにしても、波乱万丈な人生。ほんまにこんな人がおったら、すごすぎる。
ラストあたりは、ちょいと涙ぐみそうだった。
ちょっと知ってる町の表情が記されていた。
私がそこを歩いた時は、うら寒い今にも雨が降りそうな時だったので、
その通りだなとか思ったりして。
[PR]
by hmainkaabi | 2005-06-05 17:54 | 読む